朝ご飯は若干距離を置いてククちゃんからお出しします♪


ニコるんは直ぐに横取りしちゃうから。

自分のを食べてる途中でも見に来るニコるん。

ククちゃんはいつもニコるんの気配を確認してから食べ始めます。

チョコチョコ食べなので、朝は様子を見ながら食べさせ時間になると出しっ放しにせず隠します。

残りはお昼に♪


見張ってないとやって来るの!



4242.jpg



ほらキタよ!(ノ´ω`・。q)



4243.jpg


チョイチョイし始めるのね(σ・´ェ`・o)


4244.jpg


ニコるんは自分の食べよう!と

つまみ食いばっかするからデブくなったんやでーアカンのよーと、連れて行くも戻ってくる… ( ̄Д ̄;;.



4245.jpg



あっかんーー!!(; ̄ー ̄川



4246.jpg




 (Θ_Θ;).




4247.jpg


ちょ…

\(;゜∇゜)/




4248.jpg





4249.jpg



 ('ェ';)


こんな事ばっかしてるから毎日出勤ギリギリなのねー
((*´∀`))ヶラヶラ  笑

背伸びしてる足がかわい♪


やっと週末2連休♪
世間は3連休ですね。。。いいなぁー。

マスクにめがね…怪しい人が増えてきました!
笑。
すごい花粉のようです。
私は毎年全然平気なタイプ^^

楽しい連休をお過ごしくださいね♪

------------------------------






 今日も 『 にゃんcoco日記。 』 に来て下さり本当にありがとうございます♪
BLOGを見に来てくださって感謝です(*'∪'*)
アリガトウ♪
お気軽にコメントくださると励みになります。。。(*´ェ`*)゜+.o.+゜
ランキング参加していますヾ(o´ェ`o)ノ
ポチッ♪と応援クリックくださると嬉しいです。
 




スポンサーサイト
3月も中旬だというのに、今日はまた雪。。。

今は冷たい雨に変わっています。

まだまだ寒いですねー。



にーたんは少ない春休み満喫中なようで。。。

アルバイトに来てるにーたんのお友達曰く

実習明け、みんなでゴルフの打ちっぱなしに行った時、

にーたんはバイザーの名前を叫びながら思いっきり打ってたそうです (; ̄з ̄) ~♪~

あいつ、どんだけ病んでたんや・・・( ̄ー ̄)っ“☆. と話したそう。 笑。


教えてくれた友達は最終日、

バイザーにお願いして一緒に飲みに行ったそう♪

これは良くある話だそうで、

やっぱり実習先によるんだねー。いいバイザーさんで良かったね!と話しました。


結果的に2クラスでは4名が不合格にようでした。

上から留年して同級生になる子は4名、国試留年は2名いるようです。


バイザーの理不尽な理由で不合格にされてしまったのなら・・・

自分の判断で、1人の未来ある若い人間の将来を大きく変えてしまう事があるのを

十分に解っていただきたいな・・・と思います。


夢を持って頑張ってたはずの子たち。

にーたんは今、笑う事が出来ますが、きっとその子達は自分を責めたと思います。

そして、親もまた心を傷め… 留年なら更に学費が発生します。

医療系は高くて年間の学費は185万…

しかも一人暮らしとなれば家賃に生活費・・・ 泣けちゃぅー゚ヽ(・´Д`・)ノ゚





どんな道を歩いて行くにせよ、みんな幸せになれる!!!!

そう決まってる!!!!

諦めず前を向く姿勢は誰かが必ず見ていてくれていると、感じる時が誰もに来ると思いたいです。


私が病んでたにーたんに言い続けた事は

「取り合えず、笑っとき!!
 泣きながらでもええから笑っとき! リハビリは笑顔(o^―^o) 」

でした^^。

笑う門には福来る じゃなけれど、これって本当だと思いませんか?


子供でも大人でも悩みって本当尽きません。

解決したと思ったらまた次… って。

でも、必ず気持ちの晴れるときはやってきます。。。

キラキラした未来ある人生、
出来るだけ笑って送る人生を楽しんでほしいなぁーと思いますヽ(○´w` ○)ノ



さて。

まだまだ引きこもり中のわが家の息子たち(  ̄▽)b


ぺろーんとコタツを覗けば。。。



4240.jpg


ククちゃんの真っ直ぐ伸びたお手手など気にもせず、隣を陣取るニコちゃん^^



4241.jpg


今日も平和♪

昨日と変わらない今日に感謝感謝(o^―^o)


------------------------------




 今日も 『 にゃんcoco日記。 』 に来て下さり本当にありがとうございます♪
BLOGを見に来てくださって感謝です(*'∪'*)
アリガトウ♪
お気軽にコメントくださると励みになります。。。(*´ェ`*)゜+.o.+゜
ランキング参加していますヾ(o´ェ`o)ノ
ポチッ♪と応援クリックくださると嬉しいです。
 




にーたんの春♪

実習の為、実家に帰って来てたにーちゃん。

ククちゃんは喜んで付きまとい美味しいモノをいつもコッソリもらってました^^


4237.jpg


にーたんはある資格を取得する目的で今回、4週間の実習に行きました。

1年生で2日間、2年生で2週間、3年生で4週間、4年生になると9週間の実習が2回もあります。

2年生の時に行った実習先のバイザーさんはとても良い先生で、
課題を提出しても赤ペンで良い所は 「good!!!」 と、アドバイスもビッチリ書いてありました。
担当を持たせてもらった患者さんからは実習最終日、
明日から会えないのは寂しいと言っていただき、それがとってもとーっても嬉かったらしく、
無事に合格をいただき、担任の先生からもこんな良い評価滅多にもらえんぞ!と褒められ、
頑張ってこの仕事に就きたいと前向きに終えた実習でした。


にーたんてどんな子か?
小さな頃はまさに怪獣ー。まさに野生児。。。
大丈夫か?コイツ人間になるのか?・・・とマジで心配してました。
病気はしないがケガが絶えない子。
元気で元気で元気過ぎて、何度菓子折りを持って謝りに行った事でしょうー(TOT)
でもね、成長するにつれ人間らしくなっていきました♪

20歳の現在、人を嫌わず、友達がホント多い。(でも今彼女はいないの)
柔らかな穏やかな口調で嫌味な事は口にしない平和主義男子になりました。。(でも今彼女はいないの)

大事な事2回言いました(o^―^o)


学校では6人組の仲良し愉快な仲間達の中にいてね。^^;
1年生の頃から担任の先生を困らせたグループなのですが、
小さい頃から知ってる子達じゃないのに、よく喋るイイ子達ばっか♪
学科長から
「 お前らより勉強の出来るヤツはたくさんいる!
でも実習に行かせたらお前らの評価が良いねんなー。本間もっと勉強してくれよ~」 なんて言われ、
にーたんも、勉強は再テストを何度も受けましたが実技テストは落とした事はありませんでした。
(再テストは1教科ごとにお金も掛かります)


実習先は学校が決めるのですが、3年生か4年生のどこかで精神科に行く事になります。
各病院へは1~2名。
今回、にーたんは1人で精神科病院でした。

統合失調症、薬物中毒、アルツハイマー等々の症状を持つ患者さんがおられますが
実習生はだいたい統合失調症の患者さんの担当となるようです。
精神科ってやはり特殊で、学生も身構えするようで、テンションは下がってました。

実習先が決まった時点で実習先のバイザーさんに連絡を取り、挨拶を兼ねて持ち物等の確認をしていました。
電話の向こうのバイザーさんの素っ気無さに、更にテンション下がる…

昨年、同じ病院に実習に入ってた先輩に話を聞くと課題がハンパなく、もんのすごーく多いと情報をもらい
またまた、テンションが下がりー…

それでも、学ぶ身なので気合を入れながら、不安を抱えたまま緊張して挑んでました。


案の定、初日から違和感を感じ、3日にしてポキッと心折れる… ( ´Д`)σ)Д`)ァゥァゥ (はやっ!)
今まで生きてきてあんな人間初めて会った…信じられん…と。(バイザーの事です)




担当予定だった統合失調症の患者さんがケガをされてしまい、
アルツハイマー進行性の87歳の患者さんに変更となりました。
施設に預けられてた方のようでしたが、
施設内で他人の私物を物色したり、ゴミ箱で排泄したり、排泄したものを食べてしまったり…、
職員室で暴れ手に負えなくなり精神科へ送られた方でした。
にーたんが滞在していた4週間の内、家族の方は1度も面会には来られなかったそうです。
もちろん会話にはならず、一方通行。
不満だけは口にされていたようなので、困ってる事などは想定出来たようです。
とは言え、進行性なので治療法って無いに等しい。
初めての長期実習。
分からない事だらけ。

車椅子を押そうとすれば「殺されるー」と叫ばれ、
最初は新顔の実習生には中々心は開いてもらえなかったようです。

一番辛かったのは、指示をもらおうとバイザーに聞いても、明確な指示を出してもらえなかった事。
精神科の治療は100%これってゆう処置方法はない、
学校で習わんかったの?
先輩に聞いてこなかった? 
そんな答えが返って来て、自分が凹むばかり。


資格を持った先生は3人おられたのですが、
職員室でも先生同士の和気藹々といった会話もなかったらしく、
そうゆう職場、バイザーもきっと性格だったのでしょうね。


実習1週目にバイザーから患者さんの前で指示が出た事があった時、
「やってみて」と言われたらしいのですが、
患者さんの情報も、処置の説明も全く無い中で「え?え?え???」と、パニくったにーたん。
それを見て、バイザーを含めた3人の先生は笑い、
患者さんに向かって「すみませんね~」と処置を続けられたそうです。



その話を聞いた、

かーしゃん、カッチーン   
ム━━━[○・`Д´・○]━━━ヵ.

「何それ!何そのバイザー!!! 鬼か!!! 育てる気あるの???」


とプンプンしてしまった。
男の子なので、自分から喋りまくる子ではないのですが、
今回の実習中の内容は日に日に暗くなっていく彼の表情を見て、根掘り葉掘り私が聞きました^^;

こんな調子で、課題がどんどん増えていくのに4週間も大丈夫なのか??
と心配しながらも、

それからもフィードバックがもらえず、課題を出してもダメ出しばっか、しかも膨大な量の課題。
鬼バイザーの顔色をうかがい、鬼バイザーの言葉の端々から今、自分がやらなければいけない事を読む日々。


実家から車と電車で、往復3時間通っていましたが、
雪の日が多く、道路の凍結も心配だったし、睡眠時間がどんどん削られて行くので、2週目からアパートへ戻り、私が様子を見に通う事にしました。

彼が戻った日も荒れてました。



4233.jpg


トヨスのあられみたいな大粒のあられが降りました!
立ち寄ったパン屋さんで小さな子供達が大喜び♪


レポートはやり直し、提出?もちろん明日!!と言われる事が当たり前だったので
当初予定のプログラム通りには行かず、日々のレポートの他にやり直しのレポートも増えていく毎日。
2週目後半以降はほぼ徹夜の毎日。
ご飯を食べる時間も惜しんでひたすらPCに向かい画面しか見ていない日々。

アパートに戻ってからはカレンダーに毎日Xを付けていました。
後○○日・・・ 後○○日・・・ と数えながら。


自分が頑張ろうと一生懸命な事に対して、努力は見ず結果だけを求められる日々。
アドバイスももらえず、褒められる事もない。
自分がやってる事は正しいのか、もっと他に患者さんに大して違うアプローチがあるのではないか?
毎日毎日、考え、調べ、またPCに向かう。

3週目の木曜。
提出の課題が間に合いませんでした。
もちろん、ほぼ徹夜。
オロナミンCとメガシャキで乗り切っていましたが、どうにもこうにも頭が回らないと。
「お母さん、何時までおる?20分、いや10分だけ寝るから起こして。寝んと絶対夕方までもたん・・・」と10分だけ横に。


課題が途中までしか出来ていない事を鬼バイザーに謝る為、
1日が始まる申し送りの前にと、その日は早目に病院へ出掛けました。

鬼さん、何て言ったか・・・?もしかして帰れと言われた…??
かーしゃん、気になって仕方ありませんでした。

結果は、

「そんなに謝らなくてもいい。
こっちは別に提出してもらわんでもええんやから。」


と。
私はその1日が終った夜に聞いたんですけどね。

それは、提出しなければ、あなたが不合格になるだけの事ですって意味。


それを聞いた



かーしゃん、カッチーン   
ム━━━[○・`Д´・○]━━━ヵ.

「ちょ!!何それ!何その鬼!!! もっと他に言い方あるやろー!!!」

1人プンプンしてました。



そして、その日も提出物を仕上げるためにほぼ徹夜。


週末は、パパしゃんと元気付けようと焼肉に連れ出しました。


4232.jpg


「時間かかる?課題せなあかん・・・」 と言うにーたんを気分転換に!とほぼ強引に連れ出して。

休日も、勿論こもりきりで課題を仕上げます。
焼肉の帰り、ドンキホーテに寄り、食料や飲み物を買いましたが、
いつもなら遠慮も無くカゴにポイポイと放り込むのに、
「あかん…物欲がわかん…コレだけでいいや」 と持ってきた物は  付箋。。。


Σ( ̄▽ ̄ノ)ノ わぉ。にーたん病んでるー・・・



実習中、最初は愉快な仲間達とLINE電話をしながら、情報交換をしてました。
でも、みんな課題が増え、自分の事で精一杯になってきて頻繁には連絡を取り合わなくなっていきました。
患者さんの状態がそれぞれ違うので、アプローチの仕方も違い課題の内容もそれぞれなので。
ただ、実習先のバイザーによって課題が緩い子があるのも事実。

同じ精神科に行ってる子でもバイザーさんがとても良い方が多く
課題がすごく大変でも「後1週間、一緒に頑張ろうな!」と言われた子もいて、
比べてしまうと自分はどうしてこんなに辛いんだろうと思っていたようです。

状況を聞いた友達が何人も連絡をくれ励ましてくれたりしていました。

先に実習を終えた違う学科の友人は、
何があっても病院には遅刻せんように行け!リタイヤだけはあかんぞ!と。
その学科のクラスは成績1番の男子が1週目にしてバイザーから帰れと言われ留年になってしまった子がいたそうです。


にーたんの学校は
実習中に何が起ころうと担当バイザーに合格をもらわないと進級が出来ないのです。


にーたんは、
他の子の情報が入って来ないだけで、
もしかしたら自分よりも辛い思いをしているヤツがいるかもしれない。
俺やから、この病院でも大丈夫やと担任の先生が選択したのかもしれない。
今まで自分がサボってきたツケが今、自分に戻ってきているんやと思う。


そんな事を言ってました。


2週目、3週目は本当に本当に大変で、
「もぅ無理ーーーーー。ほんま無理ーーーーーー・・・」と叫んでました。
ご飯も食べなくなり、時間が無いと帰宅後直ぐにPCに向かい
この子死んでしまうんじゃないか…と思って本当に心配しました。
夜、LINEの返事がないとまさか自殺…と思ってしまうほど。

最初は終わりは必ず来るから頑張れ頑張れと、4週間経てば鬼バイザーとお別れだーと言ってたのですが、
2週目以降は「頑張って」とは言えませんでした。
もぅ、本当に本当に頑張っていたので。

やるだけやってダメなら辞めてもええやん。
あんたの心が潰れてしまうくらいなら、実習なんてクソ食らえやわ!
長い人生1年や2年遠回りしたって何の問題もナイ!!!
なっ(o^―^o)

なんて明るく言った後、

どうする?と聞くと決まって


「取り合えず、行く!」 と。



自分からリタイヤするのはイヤ。それなら最後まで行って不合格の方がいいと。



いやー。メンタル鍛えられてるねーと感心すると

「ホンマそれな!!鬼に感謝するのはそれだけやから!」と、ニッコリする日もあり、
どうなる事やらと最後まで心配が続きました。



最終日。

無事に合格(o^―^o)


最後までダメ出しをされ、
他の病院、他のバイザーなら合格にはしていないはずと言われたそうです。
最後に、笑顔と人当たりの良さは褒められて終えたようです。


合格を頂けた事も相当嬉しかったようですが、
やっと寝れる!もぅ二度とバイザーに会わなくて済むっっ・・・
と、電話の向こうでそれはそれは喜んでいました♪
私もそばに居たら抱き締めて喜んでいたかも ☆(〃∇〃人)キャ。
        …Σ川 ̄▽ ̄;川ぶっとばされるわ!

合格して達成感ハンパない彼は、翌週の学校での発表も無事に終え、
笑顔満開に戻りました (*ノ▽ノ)
バイトに遊びに遊びに遊びに・・・走り回っているようですo(*´ω`*)oポォ~


そんなにーたんの部屋で見つけたもの。。。




4236.jpg

ふわちゃん(*ノ▽ ノ)キャッ

冷蔵庫に貼ってありました^^♪


辛かった4週間ですが、
後半2週間は別の実習地へ行ってたクラスメイトのルカちゃんと毎日LINE電話を繋げたまま
お互いの課題を黙々とこなし、お互いのPCの音しか聞こえない中、
分からない箇所は声を出して相談し、睡魔に襲われたら声を出し… 
私が居たら横から邪魔をし♪  。。。とゆう状況で勉強していました。

恋に発展しないかしらん。。。 (〃ω〃) キャァ♪.


今回の実習を無事に終えましたが、
検査すると出てくる出てくるブラックバイザーさん。

実際、リスカした実習生、命を絶ってしまった実習生も居て実際裁判になった例もありました。
逆にバイザー側からはいじめ倒してやる的な意見も。

にーたんの学校でも、
実習先で気分が悪くなり吐いてしまって激怒された子、
1週間で30分しか睡眠時間が取れなかった子(でもバイザーに励まされ乗り切れた)、
朝、電車に乗り実習先の駅で降りれず逃亡してしまった子、
バイザーから合否は自分で決めろ、俺はお前を合格にはしたくないとハンコを渡され
実習生は不合格を押してしまった子・・・
精神科に行き、自分が精神的に病んでしまってリタイヤした子・・・

そんな子がいたようです。
退学してしまった子、留年する子色々のようですが。

ウチの会社に来ている大学生(4月から看護士です)に聞いても
「普通に実習生が嫌いなバイザーっておるからな。
ホンマ、実習先で運命決まる!
でもバイザーに合格もらわな、留年になるから頑張らなしゃーないねんっ」って言ってましたね。


にーたんも、
自分の勉強不足も確かにあるやろうけど、バイザーが求めるレベルが分からんかったし
無視されるのはホンマ心折れる。
愛情がある厳しさではなかった!!!!!
俺は絶対、あぁは、なりたくない。
と言ってました。


ブラックバイザーさんにも、かつて実習生だった時期があるのにね。
自分が厳しくされたから、厳しくしちゃうのかしら??

優しさのある厳しさはきっと生徒にも伝わる気がするのですが…

自分の目指す場所に、そんな人が居る現実に
にーたんはとてもショックを受けていました。

世の中、ホント色んな人がいますよね。

…私の周りにもいます。
私も人によっては「あの人ブラック」と思われてるかもしれないし。笑



自分の力で乗り切った今回の実習。
がむしゃらに、ひたむきに頑張った事は
きっと、とてつもなく大きな彼の力となる事でしょう♪


5月からは9週間の実習に入ります。
さて、どうなる事やら。。。

お母さん、お母さんと足元にまとわりついていた幼い頃が懐かしいです。
成長したなーって(o^―^o)

私も負けないようにまだまだ頑張らないと!!!



にーたんちと家を出たり入ったりバタバタした4週間。

イイ仔でお留守頑張ったニャンズ達^^


4238.jpg



もうすぐポカポカ春だねぇ♪



4239.jpg



長々とお読みいただきありがとうございました^^



------------------------------




 今日も 『 にゃんcoco日記。 』 に来て下さり本当にありがとうございます♪
BLOGを見に来てくださって感謝です(*'∪'*)
アリガトウ♪
お気軽にコメントくださると励みになります。。。(*´ェ`*)゜+.o.+゜
ランキング参加していますヾ(o´ェ`o)ノ
ポチッ♪と応援クリックくださると嬉しいです。
 





あったかいなー。

もぅ上着はいらないかなーと思ったら、また寒くなったり。

昼間は随分と温かい日もあるので

コタツもぅ仕舞っちゃおうかなーと思ったりもしたけど…




4234.jpg 



(-ω-`) ぬーん。




4235.jpg 





まだまだ春は遠いのかしら。。。



------------------------------




 今日も 『 にゃんcoco日記。 』 に来て下さり本当にありがとうございます♪
BLOGを見に来てくださって感謝です(*'∪'*)
アリガトウ♪
お気軽にコメントくださると励みになります。。。(*´ェ`*)゜+.o.+゜
ランキング参加していますヾ(o´ェ`o)ノ
ポチッ♪と応援クリックくださると嬉しいです。
 




ククちゃん、3歳にしてゴロゴロをマスターしました♪


私が家に居る時はストーカ化しており、

どこにでもくっついて来てくれます^^

ご飯を作ってると後ろに立ち、カニカマが出てこないかジーーーーっと見守っております。

ニコちゃんと遊んでいる時はもんのすごーーーく遠い所からジーーーーーーーーっと見つめ、

ハッ!!!バレた… 見られてた…と後ろめたくなります^^;



PCの前に座ると、当たり前のようにキーボードに座るので、

電気ストーブを入れるとこのとおり! 





4211.jpg



そんなククちゃんがたまらなーくカワユイ(o^―^o)



4212.jpg


一緒が嬉しいね~^^

一緒が楽しいね~^^

いつもお留守番ありがとうねー♪

ニコちゃん遊んでくれてありがとうねー♪


いっぱい褒めておだててひっついてやると。。。




4213.jpg



「ンナーーーー! 」

と怒られます(Θ_Θ;).





サーセン!!

気合い入れてナデさせていただきます!!!!


4214.jpg



完全マスターのゴロゴロは



ゴ・・・ グゴゴゴ・・・

グゥーグゥーポッポー、グゥーグゥーポッポー


「ハト」 です(*≧m≦*)プッ





------------------------------




 今日も 『 にゃんcoco日記。 』 に来て下さり本当にありがとうございます♪
BLOGを見に来てくださって感謝です(*'∪'*)
アリガトウ♪
お気軽にコメントくださると励みになります。。。(*´ェ`*)゜+.o.+゜
ランキング参加していますヾ(o´ェ`o)ノ
ポチッ♪と応援クリックくださると嬉しいです。